ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

アートなお土産屋さん、マロンこんこん堂 2009-10-27-Tue


今日は笠間稲荷神社入り口前に9月にオープンしたばかりの
「アートな」お土産屋さん、マロンこんこん堂を紹介します。

笠間に頻繁に行かれる方はご存知だと思いますが、最近、
笠間稲荷門前通りが盛り上がっています!空き店舗だったスペースが
次々と生まれ変わり、あの通りがとっても華やかになっているんです。

マロンこんこん堂も、そんな新しい店舗の一つ。
”おみやげ屋さん”こと、陶芸家・アーティストの藤本均さんが手がける、
地元作家さん達の作品を「笠間みやげ」として販売しているショップ。

参照: 笠間市商工会・まちづくり - チャレンジショップ:「マロンこんこん堂」開店


店内にはカフェスペースがあり、軽い食事も出来るようになってます。

土産物店...、と言うと修学旅行とかでたむろするお決まりのスポットですが、
「京都」と書かれた茶碗を買っても Made in China だったり、○○織のお土産を
買っても○○織「風」の大量生産品だったりするわけです。
(子供の小遣いで買える範囲のモノだから、仕方ないんだけれど・・・)

私もむか?し昔、アメリカのユニバーサルスタジオかどこかでお土産を買って来たら
そのお土産にMade in Japan と書かれていたんですよね?。「これがホントの逆輸入?!」
と、家族と爆笑したこと、未だにお土産屋さんに入るたびに思い出してしまいます・・・


店内の様子。
笠間市は栗の生産量が日本一!お店の名前のとおり、店内は栗の木で作った食器、
栗の花などで染めた染物、栗をモチーフにした可愛い笠間焼でいっぱい 栗
もちろん笠間稲荷のお稲荷様をモチーフにしたかわいい作品達がたくさん揃っています。


栗がまるまる入っているチマキ。具だくさんでとっても美味しい!
将軍珈琲で有名なサザコーヒーもいただきました。


一目惚れして家に連れて帰ってきた「福クリくん」。
私にも福が来る予感がしたから・・・!!


マロンこんこん堂オリジナルの靴下までありました(すごい)!

お店で販売している”おみやげ品”だけでなく、店内の家具、2階、おトイレ、
細部までこだわりが行き届いていて、見ていて飽きないスペースです。
笠間にお出かけの際は是非立ち寄ってみてください!

栗 マロンこんこん堂
〒309-1611
茨城県笠間市笠間1338-2 (MAP)
営業時間: 11:00am?5:00pm
定休日: 月、火(祝日の場合は営業)
TEL: 0296-72-7792
ブログ: http://yaplog.jp/maronkonkon/

CATEGORY : ・ アート/Art Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 当たった♪ | ホーム | 第15回うしく現代美術展 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。