ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

モノクローム山岳写真展(田淵行男記念館) 2009-08-21-Fri


安曇野市豊科にある、田淵行男記念館に行ってきました。

田淵行男さんがどんなにスゴイ人なのか、というのは子供の頃からよく
聞かされていたにもかかわらず、彼がどれだけの人・分野に影響を与えたのか、
十分に噛み締められるほど、田淵さんの業績を理解してはいませんでした。

一つ言えることは、1人の人が

教師であり、学者であり、ナチュラリストであり、そして
写真の才能があって、文才もあって、絵も上手くて、しかも達筆・・・

あぁ、神様って不公平・・・ 私にもどれか分けて


杉本誠収集作品寄贈記念特別展 
きずな 山との対面
? 今よみがえるモノクローム山岳写真の証言 ?


展示期間  会場1: 7月18日(土)?8月23日(日) ※注
        会場2: 7月7日(火)?9月6日(日)

※会場によって展示内容・期間が異なります。
杉本誠収集作品を展示しているのは豊科近代美術館で、期間は23日まで。
田淵行男記念館では特別展に関連した田淵行男さんの作品を9月6日まで
展示しています。

2館共通入場券の販売は23日まで※。
大人: 700円(団体600円)
大高生: 500円(400円)
小中正: 300円(200円)

※共通券は期間中であれば別々の日に利用できます。


募集: 
第3回田淵行男賞写真作品公募

募集内容:
[テーマ] 山岳と動植物の生態、自然環境に関することなどを記録したもの
[賞] 田淵行男賞(1点)50万円、準田淵行男賞(1点)10万円、他
[〆切り] 2010年2月28日 当日消印有効
[応募要綱] http://azumino-artline.net/tabuchi/upload/2009/07/20090724163814645.pdf
[詳細] http://azumino-artline.net/tabuchi/2009/08/post_88.php


山小屋風の田淵行男記念館 


外から見た田淵行男記念館の休憩室と、わさび田

関連HP:
田淵行男記念館 (安曇野アートラインサイト内)
田淵行男記念館 (安曇野の里サイト内)

〒399-8201
長野県安曇野市豊科南穂高5078-2 (地図)
電話/FAX: 0263-72-9964

当ブログ関連記事:
・ モノクローム山岳写真展(安曇野市豊科近代美術館)

CATEGORY : ・ 安曇野/Azumino Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« モノクローム山岳写真展(安曇野市豊科近代美術館) | ホーム | ゲゲゲの鬼太郎と妖怪不思議ワールド(池田町立美術館) »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。