ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

穂高人形まつり:人形師に感謝 2009-05-20-Wed


穂高神社の20年に1度の大遷宮祭と穂高人形まつりも先週末が最終日でした。
日曜日は残念ながら全国的に雨だったみたいですね。 

写真は穂高人形まつり、第3会場に飾られているお船祭りの御船飾り、
魏石鬼八面大王(ぎしきはちめんだいおう)の伝説の場面より。


お船飾り。中途半端な写真ですみませ?ん。


穂高人形祭り、第1会場の様子。

穂高人形(御船祭り)は安曇野市無形民族文化財(県選択無形民族文化財)。
新聞で知りましたが、これだけの規模のものを人形の顔まで手作りで行っているのは
全国的にもかなり珍しいのだそうです(他では顔や胴体はマネキンを使用することが多い)。

そして作り手の3人は皆80?90歳以上というのだからビックリ。

 
那須与一が扇の的を射る場面。
鯉が泳ぐ境内の池を利用した画になる場面です。


その池の脇では馬に乗った直江兼続の前で、有名な「愛」の兜と
着物をつけて記念撮影できるコーナーがあり、人気でした。

この兜を持っていた方(直江兼続のコーナーにいた方)も、人形制作をした方とか。
普段は絵でも何でも制作者の名前を聞くのに、この時は聞くのを忘れてしまいました

当然、この兜も手作り。実際に手にとって見せてもらったのですが、この兜一つ作るのに、
これだけ細かな作業をしているんだ!と、思うと、どれだけ穂高人形まつりのスケールが
大きいのか改めて実感。その作業の多さを考えると気が遠くなる・・・


鎧も出来合いのものではなく、一からの手作り。
そんな根気のいる仕事をまじまじと見たあとに、


こんな全体図を見たら、この人形歴史絵巻を作り上げた方達に
感謝の気持ちでいっぱいに。

大遷宮祭のHPでは、明治から現在までの大飾物の写真を見ることが出来ます。
大飾物回顧展: http://www.hotakajinja.com/daisengu/gallery.html

20年前の大遷宮祭も穂高人形祭りも、全く行った記憶がない(そんなイベントが
あったという事すら記憶にない!!)ので、今回は絶対に見に行くぞっ、と気合を
入れて行って来ましたが、本当に行って来て良かった。

この祭りを見逃してしまった方も、穂高神社境内にある御船会館に行けば、穂高人形などを
間近でご覧になることが出来ますので、信州・安曇野観光にいらした際にはお立ち寄り下さい。

◆ 穂高神社:
 〒399-8308 
 長野県安曇野市穂高6079 (地図)
 電話: 0263-82-2003 
 Web(穂高神社/御船会館): http://www.hotakajinja.com/
 大遷宮祭HP: http://www.hotakajinja.com/daisengu/index.html

◆ 当ブログ関連記事:
・ 穂高人形祭り: ライトアップに奉納太鼓
・ 安曇野の街灯
・ 穂高神社・穂高人形まつり: 竹取物語
・ 今週末まで: 20年に1度の大遷宮祭@穂高神社(安曇野市) 動画有り
・ 127年ぶりに新しくなった穂高神社(安曇野市) 動画アリ
・ 景観を考慮した自販機@穂高神社
・ 穂高神社では今、梅が満開!

CATEGORY : ・ 安曇野/Azumino Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« リアリズム写真展「視点」 | ホーム | 穂高神社・穂高人形まつり: 竹取物語 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 せいパパ | URL | 2009-05-21-Thu 00:20 [EDIT]

沖縄から帰って来ました
留守中にコメントありがとうございました
今日は急ぎ足でゴメンナサイ
ポチっと応援して
また遊びに来ますね!

 ラクーン | URL | 2009-05-21-Thu 06:18 [EDIT]

まだまだ朝夕は寒い茨城に
おっかえりなさぁ~い(^0^)♪


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。