ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

つくば美術館スペシャル鼎談・アメリカの美大・芸大事情 2009-01-30-Fri

芸術に興味を持っている方、芸術活動をされている方、また
これから美大や芸術系の学科を目指す人などに是非紹介したい
イベントがありますので掲載します。

■ 茨城県つくば美術館スペシャル鼎談 ■
「 なんだかんだいってアメリカはやっぱりすごい!
 アメリカの美大・芸大事情 」


日時: 2月14日(土) 1:30PM
場所: 茨城県つくば美術館2階講座室

鼎談内容:
『 自らアメリカの大学、大学院に学び、長くアメリカの芸大で教授を務めた経験、また、今年、
アメリカ西海岸の芸術大学を調査した最新情報、さらに、美術・芸術を必ずしも専門としない
大学の芸術教育プログラムなど、自由と平等の国アメリカは芸術教育大国というもう一つの
顔をもっています。 そのスケール感あふれるリアルな美大芸大事情を紹介します。』

鼎談パネリスト:(美術館HPより)
● 梶谷 胖  
陶芸家。76年よりコロンバス芸術大学芸術学部陶芸科助教授をとなり、以後同地で陶芸教育と
制作活動を行う。93年帰国後も同大教授として定期的に渡米し、講座をもつ。ほかにオハイオ州立大学等で
100以上のワークショップを実施。 現在、茨城県立医療大学非常勤講師。国際陶芸アカデミー会員。


● 齋藤 敏寿 
陶芸家。筑波大学大学院人間総合科学研究科准教授。今年1月渡米し、サンフランシスコ大学、
カリフォルニア大学バークレー校、カリフォルニア芸術大学、サンノゼ州立大学で、教育システム、
カリキュラム等を調査した。


● 外舘 和子 
茨城県近代美術館、茨城県陶芸美術館を経て、現在、茨城県つくば美術館主任学芸員。
国際陶芸アカデミー会員。最新の共著(翻訳)に『バーナード・リーチ再考』。ハーバード大学陶芸
シンポジウム(06年)SOFA2007ほか数多くの海外レクチャー等に招聘。



つくば美術館展示スケジュール:
2月3日(火)?8日(日)
  平成20年度 筑波大学芸術専門学群卒業制作展・前期 (絵画・芸術学)

2月10(火)?15日(日)
  平成20年度筑波大学芸術専門学群卒業制作展・後期 (構成・デザイン)

2月17日(火)?22日(日)
  平成20年度筑波大学大学院博士課程人間総合科学研究科前期
  芸術専攻修了制作展 (総合)


このスペシャル鼎談への参加は無料です。
お問い合せは県立つくば美術館まで:

茨城県つくば美術館
〒305-0031 
茨城県つくば市吾妻2-8 (地図)
電話: 029-856-3711、 FAX: 029-856-3358
Web: http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp

CATEGORY : ・ アート/Art Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« これはオススメ!なまずバーガー「なめパックン」 | ホーム | お食事処・美里(安曇野市堀金) »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。