ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

意外と身近にあったアイスプラント 2008-12-17-Wed


今年の夏か夏の終わりぐらいかな、
テレビで「アイスプラント」という植物を知りました。

アイスプラントは海水(と同じ濃度の水)でも育つ植物で、
塩害に悩む地域の救世主的な野菜、として紹介されていました。
特徴的なのはそれだけでなく、葉っぱにはビッシリと水滴なような
ものが付いています。

まだ日本ではあまり出回っていない野菜、との事だったので
食べてみたいけど、いつになることやら・・・、なんて思っていたら、
なんと、茨城県内の農協から販売されていました!!!


これがそれ。
「ヨーロッパの高級食材を茨城県で栽培しました。」
「ほんのり塩味がして、海ぶどうに似た不思議な野菜です。」
「サラダに、天ぷらに。 JAなめがた

JAなめがた、サンキューーーーッッッо(≧ω≦)о

たしかに、シャリシャリ、プチプチって感じは海ブドウに似ているかも。 
想像していた苦味のようなクセは全くなく、ほんのり塩味がするだけで、
生でもバリバリ食べれてしまう食べやすさでした。


パッケージにも「ヨーロッパの高級食材」と書かれているように
「フランスではフィコイドュ・グラシアルと呼ばれ、フランス料理の
食材として注目を浴びている(wiki)」そうです。

同じくウィキによると、佐賀県ではバラフ、クリスタルリーフという名で
登録商標している他、販売をしている同じく佐賀県の(株)アグリ社では
プッチーナという名前で商標登録しています。静岡県ではソルティーナ
という名前で販売されているようなので、アイスプラントという名前は
聞いたことなくても、実は結構出回っているのかもしれないですね。

■ アイスプラント・メモ:
栽培のきっかけは、土壌に含まれる塩化ナトリウムを吸収する
アイスプラントの除塩機能を、有明海沿岸の塩害対策に
役立てようと行われていた、佐賀大学農学部の研究。
JAさが・プッチーナ紹介のページより)

「バラフ」とは、佐賀大学農学部での研究開発により、南アフリカ原産の
植物「アイスプラント」を野菜化した佐賀大学ブランド商品です。

葉や茎の表面に宝石のようにキラキラと光る水滴のような細胞が
ついているのが、大きな特徴。その外観から、アフリカのスワヒリ語で、
「水晶」や「氷」を意味する「バラフ」と名付けました。
(以上(株)農研堂・バラフHPより)


・・・ (・_・)


佐賀大学農学部、すごいじゃんっ!Σ(@Д@)


ちなみに今年12月3日付けの日本農業新聞のこんな記事を見つけました:
クリスタルリーフ導入冬場のハウス活用/静岡・JA遠州中央【東海】
JA遠州中央では潮菜(シオーナ)という名前で販売が始まったみたいです。

まだまだ関東地方では珍しい野菜ではないかと思いますが、
気になった方はご近所の野菜売り場を探してみてください。

関連サイト:
JAなめがた
JAさが(プッチーナ)
株式会社アグリ
バラフ(株式会社 農研堂)
ウィキペディア(アイスプラント)

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« 味のないポテトチップス? | ホーム | 重なる器、重ねる器 - 春雪窯・茂野俊也作陶展 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

アイスプラント食べてみました^^ ジャスミン | URL | 2009-02-23-Mon 12:50 [EDIT]

初めまして。
先日TV番組で知ったアイスプラントを食べてみました。
佐賀大学などで研究されている植物なのですね。
本日当方のブログ記事中に貴ブログをリンクさせて頂きました。ありがとうございます。

関東地方では初めて見る珍しい植物(食材)です。
フランス料理ではどのように使用されるのか興味があります。

Re: アイスプラント食べてみました^^ ラクーン | URL | 2009-02-24-Tue 12:16 [EDIT]

ご訪問・ご紹介ありがとうございます。
またTVで紹介されていたんですね~!

そうそう、確かに関東方面ではあまり出回っていない、
珍しいお野菜ですよね。未だに近所のお店でもほとんど
見かけません。あのプチプチっとした食感は日本人が
嫌いな食感ではないと思うので、これからもっと流通して欲しいです。

私もフランス料理でどのように調理されているか
気になっています!おフランス料理なんてハイソな
食べ物には縁がないけれど、今度分かりそうな人に
聞いてみようかしら・・・。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。