ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

土浦花火? 2008-10-06-Mon

20081006134450
土曜日に行われた土浦花火(土浦全国花火競技大会)に行って来ました。
天気も良く、気温もそれほど低くならなかったので花火大会には
ぴったりの日だったのではないでしょうか。

昨年全国のニュースを騒がせた不法な場所取りも
今年は徹底して取り締まった(規制した?)せいか、
ほとんど騒がれなかったですね。

今年は電車で土浦駅まで行きましたが、
3時前の電車が既にすし詰め状態。土浦駅に到着しても、
改札口を出るだけで一苦労でした。

改札口の正面にあるキオスクの前でお弁当・おにぎりを
販売していましたが、何もあんなところで売らなくても・・・、
と思いつつ、おにぎり弁当を4つ購入(爆笑)。

土浦駅東口のシャトルバス乗り場への行列はウン十メートルどころか、
折り返して数百メートルにはなっていたんじゃないでしょうか?
80万人が集まるイベントですから、それ以上の行列であったとしても
不思議ではありません。

帰りの土浦駅は更に混雑して、駅の建物に入る前の階段で
すでに入場規制が始まっていました。西口・東口からの利用客を
交互に入場させていたせいか、駅の建物に入ってから、
改札にたどり着くまで長い時間がかかりました。

私の友人・知人の中には、10km、20km(またはそれ以上)の
距離を小さな子供を連れて自転車で移動して花火を観にいく、
というツワモノ達がいますが、この混雑の中を子供と一緒に
移動することを考えたら、20kmチャリ移動する方がよっぽど楽かも!!

花火は少し離れた場所から観たため、全てを観たわけではありませんが
地元茨城や故郷長野の花火屋さん(?)が優勝、または上位入賞したので
大満足です。

創造花火の部で優勝した、秋田県・北日本花火興業株式会社の
「ブタもおだてりゃ木に登る」で打ちあがった、ぶたの顔の形をした花火が
上がった時には、「ブタがいる!」「ブタだ!」と子供たちが大騒ぎに
なりました?(^ω^)ブ

また後ほど他の画像アップします。

関連サイト:
第77回土浦全国花火競技大会

当ブログ関連記事:
安曇野花火2008の様子 
(土浦花火・創造花火の部、特等の信州煙火工業による花火)

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« でっかいパンだ?: 確信犯 | ホーム | 第4回いなだストーンエキシビション »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

第77回土浦全国花火競技大会 お疲れ様でした KOUJINN(旅人/充電中) | URL | 2008-10-08-Wed 01:07 [EDIT]

第77回土浦全国花火競技大会、お疲れ様でした!

「今年はあまり・・・」のくだり、知人と話しをしましたが、知人いわく「7年も行っていれば、慣れてしまっただけなんじゃないの?」との、つれない返答(^^;)。

逆に言えば、7年も参戦しているからこそ、冷静な判断ができるわけで。。。

いずれにせよ、毎年こうしてたくさんのお客様が、我が土浦に訪問してくださることこそが、有益な事実なのかも知れません(^^)。

 ラクーン | URL | 2008-10-08-Wed 12:15 [EDIT]

KOUJINNさん、

いえいえ、一番混雑していた場所にいたKOUJINNさんこそ
お疲れ様でした! 

先日のニュースでも特集されていましたが、
本当に人の海になっていましたねぇ・・・。
当日は土浦市近辺に車で行かずに良かったです(^^;)

>逆に言えば、7年も参戦しているからこそ、
>冷静な判断ができるわけで。。。

確かにそう!
期待もそれだけ大きくなりますしね。

クライマックスが物足りなかった感じが
どうしても残ってしまいましたが、
でも花火「大会」ではなく、「競技大会」なので
クライマックスどうのこうの、って話自体、
本来はおかしなハナシなんでしょうね。

>有益な事実なのかも知れません(^^)
土浦の友達が、
「このお客さんを土浦にとどめる方法を
土浦は知らないんだよねぇ」
とつぶやいておりました...。

(しばらく更新されていなかったので
どうしたのかと思ってはいましたが、
充電中と知り安心しました!)


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。