ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

安曇野花火2008の様子 2008-08-20-Wed


先日もちょろっと携帯から書き込みましたが(コレ)、
8月14日に開催された第2回安曇野花火に家族と行って来ました。

(上の写真は歩きながら撮ったのでかなり見づらいですが、他の写真も
わぁ?、きれーいなんて言いながら撮っていたのでみんな
ピンボケです・・・。一応クリックすれば少しだけ大きい画像が見れます)

当日の午後は雷雨があり花火大会が開催されるか心配していましたが、
きれいな虹を見て(コレ)開催を確信。 念のため、7時半頃に花火の
実行委員会に電話もして開催の有無を確認しました/(^_^ ;)

安曇野花火実行委員会の方からコメントをいただくまで知らなかったのですが、
HPやブログが開設されていたんですね。 帰省した際に織り込みチラシだけを
たよりに会場付近をさまよってしまいましたが、来年もし同じ時期に帰省できれば
今度は事前に情報をチェックしてから出かけたいと思います。

私たちが会場に向かったのは家族の仕事の関係でなんと午後7時20分(!!)。
もちろん時間が時間なので会場での観覧は無理だろうから「一応行ってみて、
花火が見える所で見よう」、という感覚で出かけました。

シャトルバスを使った方がいいよ、と言ったのですが、運転をしていた母は、
「シャトルバス乗り場はどうせ混むから」と拒否(笑)。 それでも会場付近は
混雑していたので、ようやくシャトルバス乗り場(明科ファーマーズガーデン?)に
向かい、駐車場を探したんだけれど見つからず。 交差点にいた警備の人に
「駐車場へはどっちに行ったらいいですか?」と聞くと、「あ、あぁ、左行って、左」
と言われたので、左折。ところが車を走らせど走らせどそれらしき場所は見つからず、
人通りも車の通りもなくなり真っ暗くなったので慌ててUターン。同じくUターンをしている
車をたくさん見かけたので、みんな同じ警備員の人に道を聞いたんだろうな(笑)。

明科のシャトルバス乗り場をあきらめ、わさび農場乗り場に向かう途中、駐車場を
発見、無事に駐車スペースを確保。会場からは少し離れていたけれど、この辺りだけで
軽?く1000人を越える数の人が花火を見たのではないかと思います。


朝顔でしょうか?
改めて言うまでもないのですが、"花"火とはよく言ったもんだなぁ?と
感激しながら見てました。


こちらは向日葵みたいな、大輪。


思いっきり母の頭が写ってます・・・。


オリンピック・イヤーにちなんで?
五輪カラーの花火。 会場から少し離れていたため、
放送が何も聞こえず詳細が分からなかったのが残念。


クライマックス。

このクライマックスまでにはだいぶ「間」があり、私たちがいた辺りの人の
多くが帰り始め、車の大移動が始まっていました。私たちも一度駐車場まで
戻ったのですが、花火が始まり慌てて河川敷まで戻り鑑賞。私たちの前に
いた若い人たちは感激のあまりすごい、きれいと拍手をしながら叫びまくって
ました(それに負け時とラスカルも絶叫・笑)。みな大満足で帰宅しました。

おまけ:
ラスカルが駐車場横を流れている小さい用水路に落ちました。
まぁ、濡れたのは足だけですが。くつが異臭を放っていたので
どうせならもっとしっかり浸かって欲しかった(ハハハ)

第2回安曇野花火
日時: 8月14日(木)、午後8時より(祝雷7:30pm?)
場所: 御宝田遊水池西側
煙火師: 伊那火工 堀内煙火店(HP

関連サイト:
安曇野花火ホームページ
安曇野花火スタッフブログ

CATEGORY : ・ 安曇野/Azumino Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« 堀金道の駅のひまわり2008 | ホーム | スウェーデン雑貨: ブロムステルアンナにて »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 桜ん坊 | URL | 2008-08-20-Wed 19:27 [EDIT]

堀内煙火店どこでも打ち上げてるな~

そっち地震あったみたいだけど
だいじょう (・△・?)
溝とかに落ちなかった (・△・?)

 ラクーン | URL | 2008-08-21-Thu 08:01 [EDIT]

>堀内煙火店どこでも打ち上げてるな~
けっこう有名なトコロだよね。
秋の土浦の花火大会にも出ていて賞を受賞しているし。
(テレビ東京かNHK水戸で中継して名前が出るから)
そんな有名ドコロが安曇野花火を手がけてくれて
嬉し~(T∀T)

>溝とかに落ちなかった (・△・?)
(^▽^)だいじょう、だいじょう~。
ありがとう~♪

震源地が茨城県南だったからドスンって
すごい揺れが来たよv-12 職場のパソコンの
モニターとかガッタガタすごい揺れ方したもん~~~。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。