ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

藪内佐斗司さんと鹿坊くん 2008-08-06-Wed


先日、つくば美術館で思いがけない出会いがありました。
大騒ぎとなってしまったせんとくんの兄、鹿坊(ろくぼう)くんです。
作者は東京芸大教授の藪内(やぶうち)佐斗司(さとし)さん。

ちょうど訪れたこの日、籔内佐斗司さんとつくば美術館学芸員の
外舘和子さんの対談が開かれており、迷わず聴講(?)してきました!


鹿坊くんは現在つくば美術館で開催中の企画展、
「魅惑の像?具象的なるかたち」のイベントのひとつである
籔内佐斗司さんと外舘和子さんの対談で応援(?)に
来ていたんですね?。

対談の中で一番興味をもったのは日本人の宗教観、
物事の理解の仕方。大学・海外生活の中で幾度となく
話題に上がってきたテーマで、いまでも強い関心を
持っています。

こんな風に書くとお堅い対談だったのではと思われてしまいそう
ですが、デッサンが好きではなく、「ちょっとだけ絵を描いたら
あんなに怒られた
」と、せんとくん騒動をほのめかした
自虐ネタを披露するなど、楽しい対談でした。


籔内佐斗司さん。
こんな写真で申し訳ない・・・

「魅惑の像?具象的なるかたち」は8月24日(日)まで。
8月23・24日はつくば市最大のお祭り、まつりつくばが
開催されますので、混雑が予想されます。この時には車で
向かう事はオススメしません(いや絶対やめたほうが良いでしょう)

9日(土)には北川宏人さん、中村義孝さん、外舘和子さんらによる
鼎談が2時から開催されますので、ご興味のある方は是非ご出席
ください。また、茨城の方であれば、筑波大教授の中村義孝さん、
笠間市出身の伊藤遠平さんの作品を観に行ってはいかがでしょうか。

関連サイト:
つくば美術館
-- 魅惑の像?具象的なるかたち
籔内佐斗司の世界
平城遷都1300年祭

CATEGORY : ・ アート/Art Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 帰省のおみやげ何にする? | ホーム | ブログパーツで高校野球応援 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。