ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

地震のせいで睡眠不足??? 2008-05-08-Thu

今回も慌しい帰省でしたが、7日の早朝、茨城に戻ってきました。
帰省すると目まぐるしく動き回るせいか、体中が筋肉痛になります

7日は疲れていたので外食後、早めに寝たのですが、
未明の連続地震で目が覚めてしまい、未だに疲れが取れません(T_T)

茨城県南は震度4だったようですが、長い横揺れが続いたため、
水道管破裂(阿見町?)や停電(つくば市)があったようです。
でも大きな人的被害は出なかったようでホッとしました。

幸い、私のうちで壊れたのはありませんでしたが、
棚の上のものが落ちたり、引き出しが開いてしまっていました。

あと、一番大きな揺れの時、家具の上に置いてあった箱(コワレモノ入り!)が
落ちるのを間一髪でキャッチしました(揺れるアパートなんです・笑)

たまたま帰省から戻って来たばかり、という時だったので、
ガスの元栓は閉まっていましたが、震度5弱だった水戸方面の
人は色々と怖い思いをされたでしょうね。

あさって5月10日は地質の日だそうで、地質に関連したイベントが
多数開催されます。地質について研究者とお話できるイベントもあるんですね
(まぁ、活断層のお話ではなく、あくまでも「地質」のお話ですが)。

ラスカルとは地震のあとや、テレビで自然災害のニュースを見た時など、
避難の仕方の話しなどするので、こういう機会に地質関連のイベントに
連れて行くのもいいかな、と思いました
(ただしラスカルは2度の大きい揺れの最中も微動だにせず爆睡していた)

常陽リビング
地質の日記念「つくばの地質」展示説明会
地質の日イベント
http://www.gsj.jp/geologyday/event.html

■地質の日・茨城県内のイベント(上記サイトより)
「日本蝦夷地質要略之図」展示(5月10日)
地質の日の由来となった日本で最初の広域的な地質図
「日本蝦夷地質要略之図」(1876年発行)の展示。
場所:産総研つくば第7事業所本館1Fロビー,地質標本館となり。


地質の日記念イベント 「黄鉄鉱※ひろい」(5月10日)
※パイライト 場所:地質標本館 詳細はこちら

「つくばの地質」展示・説明会(5月10日)
つくば市と隣接する地域の地質についての説明会を開催します。
地質を知って、安心安全なつくばライフをおくりませんか?
産総研の研究者と茨城県地質調査業協会の専門家が
地質について分かりやすくご案内いたします。
日時:5/10(土)9:30から7:00 
場所:産総研つくば第7事業所本館ロビー
主な展示:つくば市とその周辺の大きな地質図と地下を表す断面図。
つくば市周辺の平地を作る地層。つくば市の地下を掘って取り出した地層。


つくばフェスティバルブース展示(5月10?11日)
場所:つくばセンター・・・つくば市との共同企画
つくばフェスティバルについてはこちら

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 7 △Page Top

« エキゾチックなトマト | ホーム | 碌山美術館 開館50周年 »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。 まみ | URL | 2008-05-09-Fri 07:36 [EDIT]

帰省 お疲れ様でした。

やはり 地震の揺れ かなり 感じられたのですね。
もしやと 気になっておりました。
お疲れだったのに ゆっくりと休めませんでしたね。
ものが落ちたり 引き出しが開くほどの揺れは
かなりの体感で 実際の震度よりも 怖かったと思われます。

実際の被害がなかったのは 幸いでした。
地質に関するイベントなどで いろいろな情報を得られますように。

大きな被害がなかったようですが
緊急速報などで 問題点が指摘されているようです。
こういった情報も 整備されることを願っております。 

 chie | URL | 2008-05-09-Fri 22:21 [EDIT]

東京に住んでいた頃は、地震が多くて慣れてしまった過去がありました。とっても怖いことですよね。
長野県も大きな地震がいつか必ず来ると言われてます。
しかし県民の地震に対する意識が薄いと思います。
できる事から私も始めなくちゃ!

管理人のみ閲覧できます  | | 2008-05-09-Fri 22:25 [EDIT]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 足袋ネコ | URL | 2008-05-09-Fri 22:36 [EDIT]

ラクーン家ではたいした被害がなかったのですね。
ちょっと安心。
昨年に金沢も地震を経験しましたので
恐怖がよみがえります。
今でもちょっと揺れると体が固くなってしまいます。
いっそ家なんか持たないで、ヤドカリみたいに
キャンピングカーで暮らしたいと思いましたよ。

まみさん ラクーン | URL | 2008-05-12-Mon 12:48 [EDIT]

>帰省 お疲れ様でした。
ありがとうございます~。
今週からようやくいつもの生活のリズムが
取り戻せそうです(^^;)

>ものが落ちたり 引き出しが開くほどの揺れは
>かなりの体感で 実際の震度よりも 怖かったと思われます。
そうなんですよね。
1,2日経ってから押入れや棚を開けて中のものが
崩れていたのに初めて気付いた箇所もありました。
(単に私の整理整頓の仕方が悪いんですけどね・・・)

疲れていたときだったせいか、「船酔い」のようになってしまい、
とにかく気持ち悪かったです~~~(泣)

地質の日のイベント、会場までは行ったんですが、
子供の友達の集団と会ってしまい、結局参加しませんでした。
でも防災研の地震の実験をつくばフェスティバルで見てきたようです。

chieさん ラクーン | URL | 2008-05-12-Mon 12:57 [EDIT]

>東京に住んでいた頃は、地震が多くて慣れてしまった
確かに東京もゆらんゆらん揺れます!!!
東京にいるときに大きな地震が来たら...、
って考えが本当に出かけるたびによぎります(笑)

>しかし県民の地震に対する意識が薄いと思います。
長野県でも大きな地震は過去にたくさん発生しているのに、ホント意識が薄いですよねぇ~。固い地盤のせいで小さな地震を全く感じないせいでしょうかねぇ...(こっちは震度1でもしっかり感じること有)

私も出来る事から、と思い、非常用水・食、手動式ライト(5個!!!)など、ある程度のものは揃えていますけど実際はパニくるんだろうな、と思います(悲)

足袋ネコさん ラクーン | URL | 2008-05-12-Mon 13:06 [EDIT]

>昨年に金沢も地震を経験しましたので
>恐怖がよみがえります。
そちらの地震は本当に大きな被害が出てしまいましたよね。こちらは水戸のお店のものが床に落ちるなどの程度の被害で、ホント「たいした事なかった」です。でも家の中の小さな被害を見て、「ここをこうしてみよう」という自分なりの改善方法を考えたりするきっかけができ、良かったと思います。

>いっそ家なんか持たないで、ヤドカリみたいに
>キャンピングカーで暮らしたいと思いましたよ。
あはは。本当にキャンプ用品・食料一式揃えて車に積んで歩いている人、多いですよ~。子供がこの夏キャンプに行くので、ついでにもっと非常用(キャンプ)グッズを揃えようかと考え中です~。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。