ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

ハンターマップ(狩猟区域の地図)の入手方法 2007-12-05-Wed

 11月15日。なんの日か分かりますか? 
正解は狩猟解禁日。鳥獣被害の大きい県によっては解禁が早いところもあり、逆にシーズンの終わりが2月15日よりも延長されるとこも多いようです。(詳しくはウィキの "狩猟免許"で。)

 TX(つくばエクスプレス)の開通に伴い、急速に発展している茨城県南地域。
そんな県南も狩猟区域になっているエリアがあり、家の近くで銃声が聞こえる、なんて事態になっている地域もあるんだそうです。

 山の中で山菜取りをしていたら動物と間違われて撃たれた、なんてニュースも毎年ありますよね。つい先日もそのような事故(?)が東京でありましたが、私はどうしてもそういうニュースに毎年反応してしまいます。

 と言うのも、実は子供の頃、きのこ採りに母と出かけたときに銃をもった猟師と出くわしました経験があるから。マツタケを発見し、「ヤッター♪♪♪」と大喜びをしていたら、
片手に猟銃を持って、すごい形相で山を下ってきたおじいさんが目の前に
私も親も何が起きたのか分からずポカ?ンとしていたら

 「なんだ、騒いでいたから熊が出たと思ったじゃねえか」

 と、その人が息を切らしながら言うんですよ。その後交わした会話はあまりよく覚えていませんが、その方には「熊が出るから気をつけるように」と帰りがけに言われました。

 そのおじいさん、私達が熊に襲われていると思い、必死に山の中を走って私達の居場所を突き止めてくれたんだと思います。今それを思うと、あの時もっと丁寧にお礼を言っておけばよかったと思います...。

 前置き(?)は長くなりましたが、やはり知らず知らずのうちに、危険な場所、または狩猟区域に入ってしまうって事は十分にありえます。特に今、登山ブームからはじまって、ウォーキング(ハイキング)もブームになっているようですしね。私も1年ほど前に友人とブラブラと山をハイキングしましたが、その時には狩猟区域のことなど頭にありませんでした。

 では県内の狩猟区域はどこでどうチェックすればよいのか?
インターネットで検索しても地図らしきものは全く出てこない。でも気になってしまったから分からないままだと落ち着かない(笑)ので、色々なところに電話しまくって地図について調べました。

結論から言うと、閲覧・入手先は
?近所の駐在所
?県の地方事務所
?県庁

まず、
?近所の駐在所(閲覧のみ)
 茨城県南地域だと、?の茨城県南地方総合事務所から各警察に閲覧用に狩猟区域マップ(通称ハンターマップ)が配布されているとのこと。私が問い合わせた警察署では各駐在所に一部ずつおいてあるそうです(狩猟区域は毎年変わるので、もし仮に図書館などに昔のハンターマップがあっても参考にならないかも(特に急変している県南では)) 

?県の地方事務所(ハンター向け)
 茨城県南地方総合事務所では一般むけにはハンターマップは販売されていないそうです。この事務所には毎年ハンターが狩猟許可(?)申請や登録をしにくるので、その際にハンターマップが手渡されるそうです。

んじゃ、一般の人はどうやったら狩猟区域を調べられるの?

?県庁(購入可能)
 水戸にある茨城県庁の3階にある行政情報センターに行けば、その場で入手できます。ただし県庁なので、5時にはキッチリ閉まります。また、その少し前には金庫をしめてしまうので、ハンターマップの購入は5時ギリギリではなく少しお早めに、との事でした。

 地図は一部290円。希望者には通販もしてくれます。郵送希望の場合は現金書留に290円と送料(すみません、聞くのを忘れました)をいれて行政情報センターまで送ってください。その際にはハンターマップの正式名「鳥獣保護位置図」と書いてください。

 行政情報センターの電話番号は029?301?2152です
(とても親切に対応してくださって感謝です。ありがとうございました)

CATEGORY : ・ ニュース/News Trackback 0 Comment 4 △Page Top

« 超激安ガソリン見?っけ♪ | ホーム | ガソリン161円?! »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

GoogleMapsに反映してくれ。 桜ん坊将軍 | URL | 2007-12-05-Wed 17:47 [EDIT]

よく調べたね~。

一般ぴーぽーに自発性を要求するシステムになっている時点で、
自分の身は自分で守りなさい、ということだね。うーん。

おはようございます。 まみ | URL | 2007-12-06-Thu 06:50 [EDIT]

ハンターマップ 知りませんでした。
リサーチ お疲れ様でした。
わかりやすく まとめてありますね。

こちらでも 山には入る時季には
「山菜採りやキノコ狩りの際は気をつけましょう。」と
地域の広報(防災無線放送)で流れたり
どこそこに クマが出没したとの目撃情報が頻繁にあります。
けれど 一歩地域外に出れば広域なので
土地勘がないと まったくわかりませんね。

一般の人ほど より必要な情報なのに
(怖いもの知らずで行動するというのもありますが)
調べるすべを知らないことの方が多いのかもしれません。

先日 東の山手方面にいったら 人家の近くまで
おさるさん達が出てきて 農作物を荒らすので
爆竹がセットされていて びっくりしました。

 ラクーン | URL | 2007-12-06-Thu 12:55 [EDIT]

桜ん坊将軍、
>GoogleMapsに反映してくれ。
それ、すごくいいアイディアかも~i-190
グーグルの人、これ読んでくれてないかな(←無理(爆笑)) 

>よく調べたね~。
誤射ニュースを読んだころ、たまたま先週また友達からハイキングに誘われてたから、ついつい調べちゃったよん(>ε<)フーッ

>一般ぴーぽーに自発性を要求するシステムになっている時点で、
もしかしたら地元の新聞とかに情報が載っていたのかもしれないけど、新聞とってないからね。私の周りでも新聞とっていない家族、かなり多いので、もし新聞で注意を促しただけだったら広報の仕方を変えてほしいです。

 ラクーン | URL | 2007-12-06-Thu 13:03 [EDIT]

まみさん、
>ハンターマップ 知りませんでした。
私も最近始めて知りました!

>地域の広報(防災無線放送)で流れたり
あ、よく有線(黒電話)とか無線ラジオ(?)とかで流れてますよね。でも

>けれど 一歩地域外に出れば広域なので

これが怖いです。

>一般の人ほど より必要な情報なのに
ホントそうですよね。こちらのケースではルールを守らないハンターがいるという事で、警察も警戒してパトロールしているんだとか!

>先日 東の山手方面にいったら 人家の近くまで
>おさるさん達が出てきて 農作物を荒らすので
>爆竹がセットされていて びっくりしました。
これも危険ですね。万が一近くを歩いていた人が怪我をしたらどうするんでしょうか...。昔はその農家の方や近所の方しか近寄らなかったかもしれないけれど、最近は事情がだいぶ違ってきているんじゃないのかなぁ...。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。