ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

常陸風土記の丘に行ってきました! 2007-07-23-Mon

このあいだ、石岡市にある「常陸 風土記の丘」に行って来ました。
ずっと前から気になっていたんだけど、
ようやく今月になって遊びに行って来たの?♪


「時の門」と古代家屋*
(*古代家屋を復元してあるところへの入場は有料です。)
園内に、火熾し(ひおこし)体験できる場所があって、ラスカルはTシャツが汗でびっしょりになるまで火を熾して楽しんでました(実際には煙が立ち上がっただけですが、そこまでがかなりの重労働だったようです。)


「おぅ、ちょっと食べてっか??」
・・・なんか、こういう人、フツーに周りにいそう/(^^;)


風土記の丘(石岡)が有名なのは…

なんと言っても10mの巨大獅子



この獅子は展望台になっていて、中は2階まであります。
獅子の口が展望台、耳の部分が2階の窓。


口の中からの風景。
この日はとっても暑かったけれど、たくさんの人たちが園内で遊んでいました。
場所によってはアジサイがまだ見頃で良かったですよ。


獅子の口から顔を出すラスカル。
ど???見てもただの虫歯菌。

そうそう、
風土記の丘の御食事処にはダチョウ肉入りのメニューがあります。

なぜ遺跡の公園にダチョウ肉かって?? 

それはまた次に書きまーす

更新:ダチョウ肉料理体験?

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« 信州駒ヶ根風ソース○○発見! | ホーム | ケーキ・・・? »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようございます。 まみ | URL | 2007-07-24-Tue 07:13 [EDIT]

火熾し(ひおこし)体験は
さぞかし熱かったことでしょう。
v-10

獅子の口が展望台って いいな いいな

>ど~~~見てもただの虫歯菌
ぬふふ 
私も 絶対顔を出して 手を振るタイプです。

 ラクーン | URL | 2007-07-24-Tue 07:41 [EDIT]

まみさん、おはよーv-481

>火熾し(ひおこし)体験
暑い日だったので、実際に夢中になって火を熾していたのはラスカルだけでした/(^^;) 私は見ているだけで汗かきました(笑)

>私も 絶対顔を出して 手を振るタイプです
他の人達もやってましたよ~。
こういうのって、ついついやっちゃうんですよねェv-407


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。