ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

茨城県陶芸美術館 2006-11-18-Sat


11月13日、茨城県民の日に茨城県陶芸美術館にも立ち寄りました。
とにかく良い天気で、芸術の森公園に来るにはぴったりの日でした!
ここは以前、飛行船を追ってたどり着いた場所です。


県民の日で開館・入場無料。
やったね♪ v(^▽^)v イエイ、イエイ

ここで9月30日から12月3日まで、富本憲吉展が開かれています。
陶芸に関心のある人だけでなく、デザインを勉強されている人・デザインに興味のある人達にも大変興味深い展示だと思います(←とは言っても、有名な人なので美術系の人で知らない人はいないか.../(^_^;))。私は陶芸の事が全然分からなくて、「富本憲吉」という名前を知ったのも恥ずかしながらこの日が初めてでした。


美術館の外の広場(センタープラザ?)にも笠間稲荷の菊まつりのPR展示がされていました。
この真ん中のオブジェは、昨年の10月に華道家の假屋崎省吾さんが笠間稲荷神社で制作したもので(雨の中、ず?っと見てましたわよぉ)、昨年は菊祭りといっしょに展示されていました。こんな丘の上まで移動してきてたんだ!、とそっちの方にビックリしちゃったけどネ...(^^;)
11月19日更新:
笠間市HPにこの竹のオブジェについてのお知らせがあったんですね。
ご覧になりたい方はお知らせ(10月4日)で。

お昼は広場の反対側にあるクラフトヒルズ(笠間工芸の丘)のカフェで取りました。
私が食べたのは「かきあげうどん(800円)」。
このかき揚げがめっちゃくっちゃ美味しかったんよぉぉぉっ(≧ω≦)プルプル
これ食べにまた行って来よっと...。
「梅としらすの五穀米ピラフ(800円)」も美味しかったみたいよ。カレーは「んっ?」で、ラスカルはいつどこへ行っても「スパゲティー」で満足するので、スパゲティーも美味しかったみたい。


・・・あ゛?、なんちゅ?レポートやっ、って声が聞こえてきそ...(笑)。

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« よっちゃん○○ | ホーム | 第99回・笠間稲荷の菊まつり »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

おはようです。 まみ | URL | 2006-11-18-Sat 10:18 [EDIT]

後半のカフェ・レポに力がはいってるわね。

華道家の假屋崎省吾さんのオブジェを
拝んでみたいわ~。
茨城には いろいろな文化ありね。

 ラクーン | URL | 2006-11-19-Sun 09:11 [EDIT]

>後半のカフェ・レポに力がはいってるわね。

 /( ̄▽ ̄)いや~、ハハハ...
 かなりヘナチョコですけど...

>華道家の假屋崎省吾さんのオブジェを
>拝んでみたいわ~。

 昨年、ラスカルが一緒に写真を撮らせてもらったんですけど、やっぱり「カリスマ性」のある人ですね~。テレビじゃ完全にバラエティ・タレント化してるけど、「華道家のお師匠さん」的な一面も拝見できて、ますます尊敬してしまいました。私もいつか(←たぶん老後(笑))はお花を習ってみたいの(≧ω≦)

>茨城には いろいろな文化ありね。

 守谷市・取手市に並んで、笠間もかなりアートに力を入れているので大好きですv-238


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。