ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

幸せのおすそわけ♪ 2006-05-02-Tue


この間、土浦市内の博物館に行って、そこの屋外展示を見ていたときに見つけた四葉のクローバーの写真です。博物館についてはまたあとでアップします。


うーん、なんかこうやって見ると、博物館で売られていた絵はがきみたい...。

4月中旬に行って来たのは、土浦市の上高津貝塚ふるさと歴史の広場
貝塚にまつわる資料を展示してある屋内展示のなかには、実際に触れる土器や、当時の衣装のレプリカを試着できるコーナーもあり、これが意外とラスカルにウケました。こういう博物館って、説明が長すぎたり難しすぎたりして子供が(いや、オトナも)すぐに飽きてしまう事が多いんだけど、ここは分かりやすく説明されていてラスカルも興味津々という感じでした。

ひろーい屋外に展示されている昔の住居の中には入れるし、ちょうど行ったこの日はパーフェクトな春の日和だったので、散歩にもぴったりでした。この日は、犬と散歩している人が目立ちました。

5月3?5日は臨時開館、そして5月18日には無料開館*されるそうです。
*でも、普通に入ってもタダ同然の入場料、しかも入場するときにもらう券は、あとで絵はがきとして使える本当??に無駄のない優れモノなので、いつ行ってもオススメです。

更新:
↑上で書いた入場券の写真、忘れた頃にアップしてまーす/(-_-;)。もうハガキとして使ってしまったので手元にはありません。・・・また行かなきゃ。

CATEGORY : ・ 茨城県/Ibaraki Trackback 0 Comment 2 △Page Top

« アタマの中は既に安曇野・・・ | ホーム | 安曇野がテレビに出るらしい »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

行ってみたい上高津貝塚 KOUJINN(旅人) | URL | 2006-05-03-Wed 02:51 [EDIT]

上高津はKOUJINN(旅人)の本籍地。さらには、純粋なキモチで行ってみたい「上高津貝塚」。
微妙な距離にあるため、土浦に行ってもなかなか訪問する機会を得ることができません~(^^;)。

 ラクーン | URL | 2006-05-09-Tue 09:44 [EDIT]

KOUJINNさん、お返事遅れてしまってごめんなさい。GWで帰省してました~。

>上高津はKOUJINN(旅人)の本籍地。

おぉっ! なんだか感激してしまいました。私はつくばでも限りなく土浦よりにいるので、ある意味かなりご近所なんですね(*^v^*) 

上高津貝塚、これだけのためにわざわざ予定を立てて行くような場所ではないかもしれませんが、期待していた以上に楽しめましたよ! 6号線がすぐ近くにあるのに、なぜか山の中にでもいるような感じも楽しめます(←山国育ちの私には重要ポイント)。私が行った時には桜やツクシ、それにウグイスの鳴声まで楽しめました♪

「貝塚」だけあって、貝殻がフツーにゴロゴロと転がっているので、私の子供も必死で貝を拾ってたっけ(笑)。


トラックバック

TB*URL

| ホーム |

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。