ラクーンの独り言

茨城と信州の地域情報からアート情報、子育ての事まで何でもアリのブログです!

☆ Japan With Kids ☆
The interactive online community for English speaking parents in Tokyo and all of Japan!

Tokyo With Kids

ランキングに参加しています★
クリックして頂けたら嬉しいです♪
にほんブログ村 美術ブログ 現代美術へ

ブログ内検索

記事が見つからない時は
こちらからどうぞ。

プロフィール

ラクーン

  • Author:ラクーン
  • ラクーンとMini-Meことラスカルです♪
    .';.▲  ▲ ;.`:.', ▲  ▲ <<≡・ェ・≡>> ;.:

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

私はいつも1枚11円くらい
の時に注文してます。
送料等がかからない*
ので本当にお勧めです♪
配達も早いので是非お試しを!



★帰国後参考にした本です:
Welcome to 日本語教室
New Japan for Kids


コーヒーばんざい♪
大満足・超オススメ


♪ 長野発のネットラジオだよ!♪

Welcome to Raccoon's Monology! This page is best viewed with Mozilla Firefox.
Please scroll down for the list of categories like Ibaraki, parenting and Nagano.

スポンサーサイト -----------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CATEGORY : スポンサー広告  △Page Top

子供の英語が心配(日本語はもっと心配!) 2009-01-28-Wed

久しぶりの語学カテゴリーのブログです。
.:*,:'.*,:',.:. お暇な人だけ読んでください。.:*,:'.*,:',.:.

現在のラクーン家の家庭内での公用語(笑)は英語と日本語が
ごっちゃになった、いわゆるちゃんぽん語です。

言語がごっちゃになっている、と言うと、ネガティブな印象を受ける方も
いるかもしれませんが、日本語を話すことも理解することも出来なかった
子供が今では何不自由なく茨城弁 日本語を使いこなしている事は
我が家にとっては大きな進歩です。

つづきを表示 [Read More]

スポンサーサイト

CATEGORY : ・ 語学/Languages Trackback 0 Comment 0 △Page Top

I've been outstripped!!! 2006-02-19-Sun




 Rascal: 「Hmmmm, today's Nikkei average is...」


 ・
 ・
 イエイエ、裏のSunday comicを読んでいるだけです.../(*^_^*)

よく行くマクドナルドでの光景です。
ここにはDaily Yomiuriも含めたくさんの新聞が置いてあるので、子供がプレイグラウンドで遊びたいと言う時や時間調整の時に結構利用してます。

 

CATEGORY : ・ 語学/Languages Trackback 0 Comment 0 △Page Top

英語オンリー見直します 2006-01-14-Sat

ハッチネタからちょっと休憩。

古くなりますが1月6日のヤフーニュースに英語オンリー見直します 米政府、外国語教育に力というのが載っていました。記事自体はとても短く、「ブッシュ大統領が幼稚園から外国語教育に力を注ごうという演説をした」というような内容。

記事にもあるように、スペイン語やフランス語を習っていて、少なくとも日常会話程度に話せる人ってかなり多いんだけど、それ以外の言語が話せる人・習っている人ってホントまだ珍しいと思います。

その演説の内容はアメリカの教育省のサイトで見れます。その中にアメリカの高校生で外国語クラスに入っている生徒の中で日本語を習っているのは1%にも満たない、とありますが、ま・でも日本でも英語以外の語学クラスに籍を置いている高校生って珍しいもんねぇ。

よくアメリカ人を笑い者にするジョークで

A person who speaks 3 languages is called trilingual, and a person who speaks 2 languages is called bilingual. Then what do you call a person who speaks only one language?

Answer: An American

― 3つの言語を話す人をトリリンガル、2つの言語を話す人をバイリンガル、では1つの言語しか話さない人をなんと言うでしょう?

真面目に答えればmonolingual/モノリンガルですが、このジョークの答えはアメリカ人、です。

 これは他のアジア人から聞いたジョークですが、結構いろんな人が使っているんじゃないかな。

 以前アメリカで
自分達は外国語を話す必要なんかない。英語は世界で一番使われている言語だし、あんたみたいに英語を習得しようとしている人が世界中にいるから。
 と、真顔で言われました。

確かにそうかもしれないけど、その人が全く理解していなかった事は、言語を学ぶという事は、言語そのものだけでなく、その言語が話されている土地の習慣や価値観なども(間接的に)習うという事。

イギリスとか欧州などにハンパでなくアメリカに対して嫌悪感を持っている人多いってのは、ニュースからだけでなく、実際に話をして私もヒシヒシと感じました。日本にいると“アメリカを中心に世界が回ってる感”があるけど、結構“孤立”している存在だったりして。

今回の大統領の演説もそういう、ある意味高慢な考え方を変えていこうっていう事なんだろうね?。難しい話はよくわかんないけど...。

CATEGORY : ・ 語学/Languages Trackback 0 Comment 4 △Page Top

子供英会話教室ビンバンブンの倒産... 2005-11-02-Wed

 数日前からいくつかの掲示板ではこの話題で持ちきりでしたが、今日の朝日新聞の朝刊に大きな(?)記事がようやく載ったみたいですね。

 ビンバンブンについてはあまりよく知らないのですが、掲示板や新聞の記事によると運営していたのはオーブエデュケーションシステムとエデュケアシステムといういう2つの会社。以前からいい加減な経営を批判する書き込みは目にしていたのですが、ここまでヒドイなんて、生徒の親御さんや先生の事を考えると本当に怒りがこみ上げてきます。

 私の知り合いや友人には英語で子育てをしている人達はもちろんの事教える側の人も多く、この倒産したビンバンブンと"identical"な経営の仕方をしている会社で働いている友人もいます。彼らもビンバンブン倒産の話を聞いて「本当に人事じゃないよ」、とボヤいていました。

 英語(語学)を教える立場にいる友人が多いせいで、どうしても講師の方に同情してしまって生徒さん側の方には申し訳ない気持ちにはなるのですが、やはり講師が一番精神的に辛い立場に置かれているのかなって掲示板などを読んでいて感じてしまいました。もう数日経っているので、掲示板を通して「お互いに被害者」みたいに理解しあう方向にいっているみたいですけど。

 もし生徒さんの中で講師から連絡が来ていない人がいるとすれば、それは講師が講師の仕事を放棄した・生徒を見捨てた、とか言うんじゃないと思う。中にはBBBCに愛想を付かしていて、これを機に生徒との縁も切ってしまいたいと思っている人もいるかもしれないけど、やっぱり責任感強い人も多いと思うので「これから(生徒達への対応を)どうしよう」って悩み込んじゃっている人もいるんじゃないかな。あくまでも私が感じたことだけど...。

 ビンバンブンに関する話題で盛り上がっている掲示板は無数にあるけれど、現在はこちらがメインのようです:

 被害者の会‐ビンバンブン交流のページ
 http://server.dreams-company.com/bbbclub/

 あと、こちらの方は様々なビンバンブン関係の掲示板などをひとまとめにして被害者に情報提供されています:
 http://otdi5.jbbs.livedoor.jp/binbanbun/bbs_plain

3月15日更新:
度々サイトのアドレス等を変えているようですが、現在はこちらみたいです↓
  http://www.dreams01.com/~bbbclub/

CATEGORY : ・ 語学/Languages Trackback 0 Comment 0 △Page Top

通訳ガイド3段階に格付け 2005-10-04-Tue

この間読売新聞にこんな記事が載った:
通訳ガイド3段階に格付け、外国人の批判で国交省方針

おッ、何だろ?って思って読んでみたら、結構キビシイというか当然(?!)という言われるような事が....

「(抜粋)国土交通省は27日、国家資格の「通訳案内士(ガイド)」を、知識や能力に応じて3ランクに「格付け」する方針を明らかにした。
 通訳ガイドは国家資格だが、能力にばらつきがあり、「高い料金に見合わない」と不満を示す外国人観光客もいるという。このため、ガイドの質の向上を目指し、技能に応じて格付けするための研修を実施することにした。」

 この記事を読む数日前、友人との話題にたまたま通訳ガイドがでてきていたので、食い入るように記事を読んでしまいました(笑)。その友人はナント語学学校で通訳ガイドを目指している人達に英語を教える仕事をしている人! その人の受け持つクラスは上級者のクラスなのに文法も発音もメチャクチャで、本気で何を言っているのか検討も付かない事があるらしい(え?っ、マジッすかッ?? そんなにヒドイの?って感じ)。まぁ、英語・日本語などを教えている立場の友人達からは色々な話を聞くので、色んな意味での衝撃的な話には慣れているけど...(^×^;)

 通訳ガイドの試験に合格するのってとても大変な事らしいので、資格を取った人達は本当にガイドをする「資格(能力)」があると思っていた私には、やはりこのニュースはショックです。

 でもなんだかんだ言って、実は私、一度日本人の通訳ガイド付きの日帰り旅行を経験しています。でもそのガイドはボランティアだったので、少し事情は違いますが … ひどかったです…。外国人客が、「もうイイから休んで(何も喋るな)」と一斉に言う始めるぐらい……ひどかったです...。長くなるので止めます...。

CATEGORY : ・ 語学/Languages Trackback 0 Comment 0 △Page Top

| ホーム | 次のページ »

くつろぐランキング FC2 Blog Ranking 美術人気ランキング娯楽部
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。